「美味しいけど、硬い」酒粕かりん

【美味しいけど、硬い 酒粕かりん】について

  • 大分県の日本酒に合う最高のおつまみ 椎茸味 日本酒専用
  • 大分県の焼酎に合う最高のおつまみ 柚子胡椒味 焼酎専用

大分県の日本酒に合う最高のおつまみ は、大分県臼杵市の日本酒蔵「 藤居酒造 」
大分県の焼酎に合う最高のおつまみ は、大分県豊後大野市の焼酎蔵「 牟礼鶴酒造 」
と一緒に、大分県の日本酒、焼酎に合うおつまみを開発致しました。

大分県大分市の日本酒蔵「 倉光酒造 」の酒粕を使用し、大分県産の米粉を使用し、
製造は、湯布院のお洒落なカフェ「 CAFE LA RUCHE (カフェラリューシュ) 」で作っております。
是非、一度ご賞味ください。

「酒粕かりん」は、美味しさをしっかりと感じていただくため、堅めに仕上げております。
お召し上がりの際は、噛みごたえも含めてお楽しみください。
特に、お子さまやご年配の方は、十分ご注意ください。

販売価格880円 (税込)
販売店舗日本酒専用 椎茸味 藤居酒造 小売店 (大分県臼杵市野津町)
焼酎専用 柚子胡椒味 牟礼鶴酒造 小売店 (大分県豊後大野市朝地町)

酒粕かりんのこだわり

  • 大分市産のお米を使い、大分市唯一の酒造メーカーつくられた貴重な酒粕と大分県産の米粉を使用した甘くないかりんとう
  • 香料などを使わず、素材の味を生かした独自の製法
  • かりんっとした固い噛み口と、お米の旨み、噛むほどにふんわりと味わい深く香る酒粕の香りか病みつきになり、お酒のおつまみには最適
  • プレーン(椎茸味)は、隠し味のしいたけの旨みがあとを引いてやめられなくなる。
  • 柚子胡椒味は、ピリッとした辛みとゆずの風味が、また次のお酒をすすめてくれる。

デザインのこだわり

  • 大分市内にある酒蔵さんの酒粕を使った大人のおつまみかりんとう。
  • 酒蔵の入口で、訪れる人をお出迎えしてくれる 「 のれん 」をモチーフにデザイン。
  • のれんは居酒屋や小料理屋など 美味しい日本の料理のお店の入口をイメージさせます。

“美味しい入口” を象徴するのれんをくぐって、『酒粕かりん』をつまみに、大分県のお酒や焼酎をおたのしみください。

ネーミングのこだわり

●デザイン開始前のこと。
試食で食べた時にまず思った感想は、「甘くない・・・!そして、思ったより固い!」です。

●“酒粕のかりんとう” の、「とう(=糖)」がなくなれば甘くないことも、
そして「かりっ!」と歯ごたえのある固さも表現できる。
名は体を表す!ぴったり似合う!と思い『酒粕かりん』と名付けました。

美味しいけど、硬い 酒粕かりん

酒粕を使った かりんとうのOEM
酒粕を使った商品のOEM
輸出に向けた商品開発
等々ご相談ください。

酒粕かりんお問い合わせフォーム

必須 お名前

必須 メールアドレス

必須 電話番号

必須 内容